アクセス解析
カウンター
あっちこっち行きたい

あっちこっち行きたい

足腰が丈夫なうちに旅行をするのよ~
0

工場見学

息子が所属していた障害者サークルの行事で社会勉強に行ってきました。
私はボランティアとしてお手伝いするつもりが・・・・・・しっかり楽しんできました。

まずは、取手のビール工場へ。
某K社の「一番搾り」ができるまでを勉強してきました。

ガイドのお姉さんがとてもさわやかで説明上手。
ぐいぐい引き込まれましたよ。

「この発酵部屋は、36度です。実際に体感してみましょう」
「おお、暑い」
2016-09-17 10.08.12
(1分ほど入室=製造ラインに触れない状態で)

「二条麦」の説明をしたあとに、「では、麦の味を感じてみましょう」
「あ、甘い」
2016-09-17 10.09.29

「ホップを実際に触ってみてください」
「初めて見たー」
2016-09-17 10.12.37

「一般のビールは、一番搾りと二番搾りが混ざってます。でも両者は全然違います。では実際に比べてみましょう」
「わ、全然違う」
2016-09-17 10.20.07

一番搾りがいかにおいしいかを、じっくり教えてくれました。

で、工場見学が終わった後は、こちらに案内されて。
m2016-09-17 10.54.44

K社のビール(2種類)とジュースが飲み放題。(20分間)

2016-09-17 10.55.43

わ、わ、わたしは、3杯だけいただきましたわ。
まだ午前中ですから・・・・・・
おいしかったですー。

帰り際、お姉さんが、「集合写真のシャッター押しますよ」と言ってくれた。
すると、会長さん、「お姉さんも一緒に写ってください」と、列に引きずりこんじゃった。
ホントに素敵な見学ガイドさんだったの。

その後は、農業公園(?)のような施設へ。
少し前までは「ポティロンの森」と呼ばれてたけど、急に名前が変わって、まだなじめない(笑)

レストランもあったけど、フードコートでピザを注文。
2016-09-17 12.48.55
チーズがたっぷりでおいしい!

まわりで、ソーセージやベーコンを食べてる人がいて、うまそー。
私も買ってきちゃった。
2016-09-17 13.07.37

食べたあとは、ファーム内を散策して、カロリーを消費した。

今日はお天気も良く、楽しかったよー。
あ、夕飯時は、またビール飲んじゃった。



スポンサーサイト
0

韓国旅行計画

私達は韓国時代劇が大好き。
再放送も、再々放送もじっくり見入ってしまうほど。

夫が、撮影セットがどのようになっているのか、しきりに気にしている。
「それなら、見に行こうか!」
3泊のフリーパックを予約し、現地オプションを組み入れる。

kankokuyotei.jpg




 検索ワードで、このページにいらした方は【ここをクリック】すると、日付順に韓国旅行記をお読みいただけます。

0

韓国に出発


★韓国旅行にシュッパーツ
おニュウの靴を履いたら、大きい。
試着の時、ちょっと大きいかなとは思ったけど、紐靴なので大丈夫と思い込んでいた。
しかし、歩くたびに、カポカポ、かかとが浮く。
紐を思いっきりきつく絞め、頑張って歩く。
だめなら、向こうで買おう・・・・・

★ 成田空港
安い外部駐車場に停める予定で、評判の良い民間駐車場を探していたけど、成田空港前の駐車場が、障害者割引が効くとのことこっちに停める。
ETCカードを抜いたり、キーホルダーをはずす手間もいらない。

さて、駐車場入り口はどっちだ?
南ウイングはどっちだ?
エスカレーターはどこだ?
旅行社はどこだ?
wifiレンタルはどこだ?
チェックイン機の次はどこだ?

空港はあまりにも広いので、常にキョロキョロ。

航空会社チェックインの時、流れがいいほうに並んだら、中国人団体専用のレーンだったようで、せっかく順番が来たのに別レーンにならび直し。

荷物を預けた後は、順路に添って進んだけれど、歩く歩く。
動く歩道もあったけど、歩く歩く。
歩くうちに、靴も足に馴染んできた。

飛行機に乗るまでにこんなに歩くとは・・・・
茨城空港の、コンパクトさの便利性が身に染みる。

★ 機内
座席は2-4-2の機種。
窓側の2人がけ席をゲット。
でも、上空は雲のじゅうたん。
あまり下界は見えなかった。

楽しみにしていた機内食。
【今までの同じ便と比べて】、えっ?
少ない、、


ソースカツ丼はご飯一膳分も入ってない。
容器の底が見えるのがお分かりでしょう。
おかずが豆腐。右上は水。
ビールもデザートもない。
機内食にこだわって、この飛行機にしたのに残念。

豆腐の手前にあるのは。コチュジャン。
2人で1本を分けて使って、1本は未開封のままお持ち帰り。

入国カードは、下書きを準備しておいたのでスムーズに書けた。

★ ソウル着
旅行社の人と無事に出会えた。
相乗り客は無く貸切車で明洞へ。

★ ホテル着
ホテルについてすぐにレンタルwifiの設定をしようとしたが、説明書が読めない。
老眼鏡を持ってこなかったから。

ここでモタモタしていては遅くなる。
仕方がないので、未設定のまま、電波オフモードで南山へ

途中で両替。
現金は少しあれば良いとのこと、1万円だけ交換。 増えた気がする!
2016-09-27 06.42.59

無料エレベーターとロープウェーで南山山頂へ。
(ロープウエーでありながら、ケーブルカーと呼ばれている)
ちょうど夕暮れ時で良い色の景色でしたわ

★ ソウルタワー

タワーにはのぼらず、周囲を散策。


★ 焼肉
ホテル前の焼肉屋へ。






焼き肉4皿と、ビール.マッコリ等を頼んだら、サービスにスンズゥブチゲをもらった。
夫は、「ご飯も注文しなくちゃ」とタイミングを考えていたのに、肉とチゲだけでお腹いっぱいで、もういいと。
お肉はやわらかくておいしかった。
キムチやナムル等のおかずも完食。

★ ホテルにて
酔って帰って、レンタルwifiの設定に再挑戦。
さっき見えなかった文字が読める。
酔ったほうが見えるんだね。
ホテルのwifiもセッティング。
お陰で、ブログが書ける

ソラリア西鉄ホテルは、お風呂が良い!
湯船の外で体が洗えるので楽チン。
テレビも日本の放送がそのまま放映されている。
夫は「日本で放送中の韓ドラ(字幕入り)」を見てた。


 検索ワードで、このページにいらした方は【ここをクリック】すると、日付順に韓国旅行記をお読みいただけます。

0

市内観光

 3食付市内観光

★ 朝食
7:30にガイドさん迎えに来てくれて、まずは朝食の店へ。


どんぶりいっぱいのアワビがゆ。
食べきれないと思ったけど、食べちゃった。

その後、時間調整のために川沿いの遊歩道を散策。
テレビロケをやっているところに出くわし、「通れるのかな?」と心配したら、
「カメラを見ないで、通り過ぎてください」との指示。
韓国の番組に横顔が映ってるかもしれない。

★ 午前中の観光
市内の名所巡り。
車内は、私たち一組だけなので気は楽。
見晴らしの良い丘に行ったり、大統領官邸へも。(遠目で)
2016-09-27 10.00.46



宮殿も2つ巡った。



徳寿宮では、丁度衛兵交代式も見られ、衛兵さんとの写真タイムもあり。
ガイドさんがツーショット写真を何枚も写してくれちゃった。



この直後に、雨が降ってきた。(雨なら、交代式は中止だった)

★ 昼食




プルコギとチヂミ。
おいしかったー。

★ 午後の観光
仁寺洞、南大門市場は、雨でじっくりみられず、ササッと通りすぎてきた。

ガイドさん、「時間が余りすぎるので、【故宮博物館】に行きましょうか。あなた、朝鮮王朝のことに詳しいので、きっと楽しめますよ。」

博物館は、テレビで見たものが一杯。興味津々。
見るもの聞くこと、とても面白かった。ガラスにへばり付いて見入ってしまったもの。
雨に濡れずに良い所を見学させてもらった。
ガイドさんも「よくわかってるから、説明しやすいわ」と、喜んでたし。

ツアーの予定表には、「水晶店」というのが組み込まれてた。
強制的につれていかれるのかと思っていたのだけど、ガイドさんは事前に確認してくれた。
「興味あるなら案内しますよ」と。
「見るだけ見てみましょう」
「ほんとに良いですか? いやならいいんですよ」
「こういう時じゃないと見れないし・・・・」

と言うことで連れて行ってもらった。
娘にやってもいいやと、シンプルなネックレスを一つ購入。(結局娘の物に)
夫は、タイガーアイのブレスレットを押し付けられ、仕方なく購入。(家ではめてる)


★ 夕飯


海鮮鍋、おいしかったー。
一旦、ホテルに戻って休憩。

★ ナンタ
夜8時の部を観に行ってきました
おもしろかったよー。
youtubeで見たので、内容は知っていたけど、生で見ると迫力満点。
ショー自体も面白いし、観客を巻き込んでの演出は大笑い。


 検索ワードで、このページにいらした方は【ここをクリック】すると、日付順に韓国旅行記をお読みいただけます。

0

大長今パーク

  
★ ホテルで朝食


7時から30分くらい座ってたけど、お客さん少なかったね。
外で調達してきちゃうのかな。

料理の数も少ないし、お皿をすぐに片付けるのでイラついたわ。
パンを手に持ってるのに、パン皿もっていっちゃうの。
サラダの皿も、最後の一口をフォークに刺した瞬間に持っていったー。
席はいっぱい空いてるのだから、ゆっくり食べさせてよ。

★ 観光に出発
8時にガイドさんが迎えに来てくれた。
さて、傘を持とうか、飲み物を持とうか?
飲み物なら向こうで冷たいのを買ったほうがいいか。
折り畳み傘を二本持つ。

バスが現地につく前に喉が乾いてきた。1本だけでも持って来ればよかったか?
雨は結局降らなかったし~。



★ チャングムパーク
入り口付近で飲み物買えず、そのまま中へ。
坂道をのぼるので、汗だく

途中で自動販売機を見つけてお金を入れたけど戻ってきちゃう。
置いていかれては困るのであきらめて合流。

次に見つけたら、なにがなんでも買おう。
でも、無かった

脱水、大丈夫かと思うほどのヘトヘト。
夫の体調も心配

麓に降りてきてすぐに売店に飛び込んでジュースゲット。

コーラ1缶一気のみしてもまだカラカラ、
更にファンタを一気のみ。
まだ潤ってない。


獄中花 撮影準備中(人はおらず・・・・)

家並み

2016-09-28 09.49.56
これは、時代劇の「警察署」 どのドラマにもでてくるね。

肝心のチャングムパークは面白かった。
「ここは、あのドラマの、このシーンの撮影」と言うことを教えてもらって、皆で
「見覚えある―」
「こんなに狭いんだ」
「え?岩は発泡スチロール?」
と大はしゃぎ。

あ、部屋の中のシーンはスタジオですって。

★ 昼食
バスで昼食会場へ。
サイダーを注文して一気のみ。
食事にも水分が必要かと、もう一本注文して、また一気のみ。





食事は、ビビンバがツアー内定食。
チヂミはオプション。

ビビンバを混ぜ混ぜして、一口パクリ。
あ、、、、
ダメ、、、
私の嫌いななにかがはいってる。
口も胃も驚いてる。

チヂミを食べようよしても、胃が暴れてる。
サイダーだけの昼食となった


★ 民族村
次の場所についてもしばらく気持ち悪かった。
ビビンバの味だけじゃなく、プチ熱中症になってたかな?

今日の民族村、小学生と幼稚園が大量発生してい(遠足らしい)て賑やかすぎたのもキツかった。



民俗芸能を観たり、古い民家を廻ったり。

★ 水原華城
城壁と建物の一部が残っているだけですが、イサンのファンとしては、面白かったー。
城壁にもいろいろと仕掛けがあったり。


★ コリアハウス
韓定食を頂く。
【こんな感じで】一度に料理が並ぶと思っていたのに、一品づつ持ってきてくれた。

2016-09-28 16.51.35

2016-09-28 17.01.24 2016-09-28 17.05.02 2016-09-28 17.13.01 2016-09-28 17.19.39 2016-09-28 17.26.09 2016-09-28 17.30.30 2016-09-28 17.40.15 2016-09-28 17.41.34 2016-09-28 17.58.34

すごいごちそうだった。

次々に運ばれてくる料理は、上品な味付けで確かにおいしい。
でも、スープの中の「カニの詰め物」が、ダメだった。 胃が驚いている。
そのあとに運ばれてきた物は、夫に食べてもらった。

でもでも、オミジャ茶はスッキリしておいしかった。

食後はショーの会場へ。

ショーは、舞踊がメインだけど、親孝行物語のストーリーに添ってそれぞれのイメージ舞ということだったんだね。
とてもきれいだった。(館内撮影禁止)
終演後、ロビーで出演者と一緒に写真を撮ってもらえたけど、すごい行列だったのであきらめ。

ホテルに帰る途中、屋台がたくさん並んでる。
屋台の面白い物を食べまくる予定だったけど、今の私はダメ。
ホテルに直行。
早く寝よう

の「明日はゆっくり起きて大丈夫」
夫「明日もどこか行くんだろ?」
の「明日は帰る日、11時半にここを出発」
夫「え? もう帰るの? 5日くらい居るんじゃないの?」
の「いや4泊だとぜいたくかと思い、遠慮して3泊にしたの」
夫「え? そんなー、まだ帰りたくない」
の「それなら、4泊で計画したのにー」

夫も、この旅行がとても楽しいらしい。



 検索ワードで、このページにいらした方は【ここをクリック】すると、日付順に韓国旅行記をお読みいただけます。

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。