アクセス解析
カウンター
あっちこっち行きたい

あっちこっち行きたい

足腰が丈夫なうちに旅行をするのよ~
0

関西旅行計画

★ きっかけ
6月下旬のこと・・・・・
京都探訪の番組を見ていた夫が 「二条城、龍安寺、良かったよなぁ。そうだ、京都に行こう」と騒ぎ出した。
「9月に韓国の予定があるのにいいの?」
「構わん、行こう」
「新幹線と飛行機、どっちにする?」
「飛行機で行けるのか?」
「神戸便で行けるよ。2泊でいいね?」

茨城空港発着で、2泊フリーパックを申し込んだのだが、帰路の飛行機が満席。
旅行社と調整の結果、もう1泊することに。
3泊とは豪勢だ。

主に定期観光バスを使い、時間が空くところで自力観光をしよう。

kyoutoo.jpg





0

京都 1日目


★ 出発
朝、起きたらザーザー降り。
昨日までの青空が信じられない。

スーツケースに、折りたたみ傘を2本入れて、ホテルに送ってあるのに、さらに2本手に持つことに。
6時の時報と共に出発、
空港まで40分で到着。
40分で着くこと自体スゴイのに、今度、空港への道が整備され、30分で行けるようになるらしい。

tikamiti.jpg

★ 茨城空港
到着後、自動チェックイン機に走る。
今回は、自分で席を選べるのかドキドキ。(福岡の時は自分で選べた)

バーコードを機械にかざすと、
「この予約は、機械で受付できない。カウンターへ行って」とのメッセージ。
まさか、予約できてない? ドキリ。
カウンターへ行ってみると
「引き継ぎ事項によりますと、お客様はペースメーカー装着とのこと、間違いないですか? 乗務員の方にもその旨伝えておきます」という連絡。
その為、カウンターに呼んだらしい。

セキュリティチェックの際、夫はハンドチェックなので、厳重にペタペタさわられまくってた。

★ 機内
座席は通路側。
どうせ、雨で景色は見えないからいいか。
でも関西に入ってから下が見えるようになり、遠慮がちに窓を覗いてた。

今回、スカイマークでは、サービスにキットカットをくれたのよ。
うれしかったわー。(長距離便はコーヒーが出る=スカイマークはLCCじゃない!)

201610172044184e2.jpg

★ 神戸着

ポートライナーに、乗って三宮に移動。そして、JR三ノ宮に徒歩移動。 (さんのみやでも字が違う)
ライナーは運転手がいないので展望席よ。
青空も見て見て。きもちいいのよ~。

20161017213620858.jpg

★ 京都着

京都に着いて、3日分のバスチケットを受け取って、駅ビルの11階でランチ。
トンカツとオムレツのセット。
ボリウムたっぷりでご飯が食べきれなかった。
20161017213723212.jpg


食後、下に降りようとエレベーターに向かっていたら、窓の外に大階段が見えた。
面白そうなのでそれを降りてみることに。
11階からまっすぐに下りるのも気持ちいいものだわ。
20161017214835b81.jpg

その後、徒歩で東本願寺へ。
拝殿の中に入ってみたかったけど、夫は「いやだ」という。
せっかく無料なのに・・・
境内を散策しておわり。

20161017214939f98.jpg

京都タワーにも上り、360度の景色を堪能。
2016-10-17 12.21.51


★ 龍安寺
観光バスに乗って龍安寺と二条城へ。
かの有名な石庭を見学。
一枚の写真では撮れなかった。
それと同じく、一カ所からの視野の中には全部の石が見えないそうな。



★ 二条城
思ったより見学コースは長く、うぐいす張りの廊下を延々と歩き、それぞれの部屋を見て回った。
でも、前後に小学生の団体に挟まれ、説明書きを読む間も無く、流されて歩いたかな。
でも、大政奉還の部屋や、重大行事に使った部屋は確認。

ここの売店のソフトクリームはお勧めと、ガイドさんが言っていたので、食べたかったけど、女子高校生が行列を作っていたのであきらめ。

20161017215423ac7.jpg


★ 夕飯
ちょっと変わったレストランを予約しておいた。
電車で移動しなくてはならない、
京都駅の改札を入って、乗り場を探したけどわからない。
あっ、JRじゃないのかも。
スイカは、入場料金扱いで出られるのかな?
いや、エラーになって通れなかった。

駅員さんに、スイカを修正してもらいつつ、乗り場を教えてもらう。

なんとか、忍者レストランに到着。
忍者屋敷なので、入口から席に着くまでも、からくりがあって修業の道。

料理の合間に、忍術(テーブルマジック)も見せてくれる。
料理にも仕掛けがあっておもしろい。
でも、量が少なくてお腹いっぱいにならなかった。
暗くて写真も不鮮明。サムネイル表示

手裏剣形のクラッカー
2016-10-17 18.03.59 

冷奴に見えるけれど、エビ入りチーズケーキ風
2016-10-17 18.04.07

サザエ爆弾(導火線の演出あり)
2016-10-17 18.13.52

刀を引き抜くと、煙がモクモク
2016-10-17 18.21.51

サラダ (コース外オプション)
卵を割ると、ゼリーで固められたドレッシング
これで2人分なので、ものたりない
2016-10-17 18.28.36

チーズの包み揚げ
2016-10-17 18.36.20

牛肉料理
2016-10-17 19.00.50

お寿司
2016-10-17 19.17.57

デザート(カエルさんケーキ)
2016-10-17 19.36.30

一枚写真を撮り損ねたけど、豆乳仕立てのスープ
目の前で、桶に焼き石を投入して煮る

2人で14000円超えたので、財布が泣いた。


★ ホテル
9階の正面側。
駅前の様子が良く見える。
観光バス乗り場が近いので、このホテルを選択。

夜、テレビで二条城特集をやっていて、詳しい解説を聞くことができた。
(私は、ブログを書いていたので、集中して見てなかったけど)

0

京都 2日目


★ 朝食は、バイキングと和定食から選べるので、今日はバイキングへ。
もちろんがっつりいただきました。
盛り付けがきたないので、写真はお見せできません
取るのに夢中だったのね。


まずは観光バスで、京都3大名所に行く。
★ 金閣寺

お天気が良くて無風。
金閣寺が池に写ってとっても綺麗

20161018160836a44.jpg


★ 銀閣寺

渋さが光る。
庭の散策は、平坦コースと健脚コースがあるときいていたので、平坦コースでいいやと思っていたのに、流れに付いていったら、山の方へ行っちゃった、
おかげで、高台からのいい景色が見えた。

2016101816095802e.jpg

20161019062024f9f.jpg



★ 清水寺

まずは、昼食
ここは自由昼食と聞いていたけど、バスのお客さん全員、一箇所の食堂に誘導されちゃった。
47人から一気に注文取って作って運んで大変そうだった。
ある程度下準備していたとは言えお見事な作業だった。
201610181612427b2.jpg

そして、清水寺にむけて坂登り。
暑くて大変だったー

でも、上に行ったら素敵な景色が。

2016101816135869d.jpg


20161018161452ed1.jpg


201610181616076ca.jpg

20161018161655798.jpg


★ 三十三間堂
バスが駅に戻ってきたのが2時半。
よし、自力で三十三間堂に行ってみよう。
1.8kmという微妙な距離。
路線バスの乗り方がわからないので、(いや、乗り場はわかったけど、混雑してたし)、タクシーか徒歩か。
私は、朝のウオーキングで4km歩いているので大丈夫だが夫は?
「歩いた方が旅行の面白みがある。」と、往復歩きました。

肝心の三十三間堂は見応えありましたよ。
館内、撮影禁止で残念。


★ 夕飯

ネットで調べておいた近くの焼肉屋に行ったら、設備点検のために2日間休み。
駅ビルのレストラン街に行ってみよう。
韓国料理店がサムギョプサルの看板を出していたので入っちゃった。
サムギョプサルとビビンバを注文。
自分でハサミで切るように言われたけど、先月、学習していたのでOK。

お肉もビビンバもとてもおいしかった。
20161018185715cc0.jpg

20161018185835a06.jpg

今日は真夏のように暑かったー。


0

京都 3日目



★ 朝食

今日は、和食定食の店に行ってみる。
7時に一斉に押しかけるせいか、入口で数分待たされ、席に着いてからもかなり待たされてしまった。
でも、運ばれてきた料理はおいしかった。
夫は「好きなジュースも飲めないんだよな」と、ちょっと不満そう。
明日の朝食はどちにしよう?
201610191836408bd.jpg


★ ロマンティックトレイン
定期観光バスで、トロッコ電車と、舟下り、嵐山散策のコースに参加。
人気のコースで、57人の参加者ですって。
個人だと電車の予約がなかなか取れないそうだ。
電車からの景色は素晴らしく、車掌さんのアナウンスもおもしろい。

201610191838083da.jpg

2016101918394235b.jpg

★ 保津川下り

今日は水量が多いので、安全のために船頭さんは4人体制。
スピードもいつもより速いそうで、スリリングな船旅だった。

船頭さんはいい男だなぁと思っていたら、「140人の船頭の中のイケメントップ4だ」と、自ら言ってた。
ジョークもうまく面白かった。
20161019184126526.jpg

流れが穏やかなところで、売店船が接船
思わず買いたくなっちゃう。
わらび餅買っちゃった、
20161019184311862.jpg

2016-10-19 12.20.51


舟下りは寒いと思い、ジャンバーを持ってきたけど、全く不要。
太陽がジリジリで、汗を拭きつつ乗っていたほど。


★ 天竜寺
船を下りた後は自由行動だが、ガイドさんが「先に天竜寺に行きたい方はご案内します」と言うので、ガイドさんにつていった。
ああ、付いてきてよかった。案内無しでは行けなかったかも。
入場して、コマーシャルで有名な池を見に行く。
紅葉していないのでちょっと違うがあの池だ。

20161019184544efc.jpg


向きを変えて歩き始めると、建物の外廊下を歩いている人を見て「あれ? でもまさか、、、」と、動揺。
まさか、ここにはいないと思うけれど、ご近所の奥さんによく似ている。
その人も、私の視線に気づいてこちらを見る。
二人で指を差し合って「あららら」
そう、間違いなくご近所のご夫婦。
旅行に出かける前の日に「今シーズンの梨作業が終わったので、食べておくれ」と、梨を届けてくれた人。

お互いにビックリしあっちゃいました

★ 嵐山

渡月橋周囲を散策し、昼食。

20161019184723f8b.jpg

2016101918483246a.jpg

★ 伏見稲荷
観光バスを下りた後、自力で伏見稲荷へ。
電車で数分だから、すぐに到着。
私は千本鳥居の一部を見られればそれでいいと思ってた。

20161019185011c23.jpg

ところが、夫はどんどん上へ上へと上っていく。
私は138m地点でギブアップ(高度計アプリで撮影)

夫だけもう少し上へ上がって行った。
2016101919452504c.jpg


程なく、二人で下山したけど衣類もハンカチも汗でベチョベチョ。
このまま夕飯に行くには冷たい。
ホテルに一旦戻るのも面倒。

★ 夕飯
結局、駅で駅弁とビールを買って、ホテルで食べることに。
お風呂にはいってから乾杯しましたよー

20161019185128b16.jpg



2

大阪観光


★ チェックアウト
旅も4日目。もう帰る日だ。
スーツケースに荷物を詰めていると、夫が、「もう一泊したいなー」ですと。
韓国旅行の時も同じことを言ったのね。
今度から、もう一泊する方向性で行こうかしら。

スーツケースを、宅配便手配してホテルを後に。

★ 大阪城
大阪城の最寄駅である、大阪城公園駅で降りて、城に向かうが遠かったー。
2016-10-20 09.51.08

でも、夫の手帳のおかげで、入館料は2人分無料。大助かり。
階段で最上階に上がり、天守閣から外の景色を見る。

2016-10-20 10.09.33

そして、下りながら各階の展示資料を見る。
でも、私、戦国時代の歴史はちんぷんかんぷんなので、ささーっと流し鑑賞。
降りたところでのどがカラカラ、飲み物を買って、500ml一気飲み。

午後の行動のために、バス乗り場方面に向かって移動するも、遠いこと・・・・
「お堀の橋」の位置関係で、ぐるっと回ったりするので、迷路のよう。
スマホのナビを使いましたよ。

★ ランチ
バス乗り場がわかったので、近くのショッピングモールでランチ。
サンドイッチ専門店に入ってみる。
2種類のサンドイッチを注文し、二人で分ける。
のどがカラカラで水3杯(ウエイトレスさん、何度も注ぎに来てくれた)とアイスコーヒーを一気飲み。

2016-10-20 11.30.53

ハンバーグサンドが予想以上においしかった。
ハンバーグ単品でもきっとおいしいでしょう。

★ ダックツアー

水陸両用車での市内観光。
陸上60分+水上30分
バスには、タイヤとスクリューがついている。

2016-10-20 13.08.11

2016-10-20 12.03.49

水に突入するときの水しぶきが売り物なのね。 ばしゃ~ん。
客席には、窓は無い。 雨の日はレインコートが必要。
2016-10-20 13.47.25

ガイドさんが面白く、「吉本からの派遣か?」と思うほど。
90分の楽しい観光だった。

バスを降りてすぐに空港へ向かう。
近くに地下鉄駅があるけれど、十字に交差している路線なので、入口や行先を間違えたら大変。
ちょっと迷ってウロウロしたけれど、予定の時刻に空港到着。

★ 神戸空港
ここで自動チェックイン時も、「カウンターへ行って」とのメッセージ。
やはり、ペースメーカーの確認。
そして、「前の方の席をおとりしますね(3列目)。お手伝いすることはありませんか? 
搭乗時は優先搭乗の時に乗り込んで良いですよ」
と、親切なご案内。

セキュリティゲートの所で、夫にチケットとpm手帳を持たせておいたのに・・・・・
夫がゲートをくぐってしまった。
「あー、だめー」と叫んだけれど、遅かった。

「pmのこと言わなかったの?
「手帳を見せたけど、行っていいと言ったんだ」
「え?・・・」

よっぽど、「問題ないのか?」と聞こうと思ったけど、夫のpmは、MRIでも使える物なので、おとなしく引き下がっておいてあげた。

ここで夕飯を食べて行こうか迷う。
せっかくだから神戸牛を食べようか?
たこやきで軽く?
いくつか提案してみたが、「家の近くのスーパーに寄ればいい」ですと。

強引にたこ焼き屋に引っ張ればよかった。(猛反省)

★ 茨城空港着
航行中、夜景がきれいに見えていた。
着陸が近いアナウンスのあと、右旋回したので、県北でターンしたのはわかった。
でもかなり高度が下がってから左旋回したので、もしや? と思ったら、霞ヶ浦上で旋回してた。
【これ】

霞ケ浦上を低空飛行。
これは明るいときに体験したかったなあ。

空港に着陸した時、1機が出発しようとしていた。乗客の顔が窓側を向いている。
窓から手を振りたかったわ~。
(舟下りやダックツアーで、手を振り慣れていたので)

預け荷物が無いので、すぐに外に。
車もわかりやすい所に停めていたので探さずに乗車。
暗いと、道路もよく見えず、曲がり角がわからない。
思わず、ナビの「家に帰るボタン」押してしまった。
でも、新しい道が出来たら、空港から石岡市街地までまっすぐに来られるらしい。

途中のスーパーで、晩御飯を買って帰宅。

★ 【総括】
・10月中旬なので、肌寒いと思っていたが、現地に着いてからは、夏モード。
 大汗かいて、水分摂りっぱなし。飲み物を何本買ったことか。
 ホテルで水(計6本)をもらえたのがありがたかった。

・紅葉時期は混雑すると聞いていたので、この日に決行。
 それでも、どこへ行っても混雑してた。
 修学旅行の生徒が多かったのね。
 二条城では悪ふざけをしている子供たちも居たり、三十三間堂でも「きゃはは~」と笑い声をあげる女子高生も居たり・・・
 興味ない子もいるんだよねえ。

・同じホテルに3連泊したので、ランドリーサービスを頼んだり、下着は手洗いで干せたので、衣類は1セットでも足りたかもしれない。(念のために2セット持って行ったけど)

・観光バスに3日、水陸バスに1日乗ったけれど、座席は全て最前列。
 乗り降りしやすく、視界も良く、幸運だった。

・スイカを使えるようにしておいたので、電車移動が楽だった。
 障害者割引を使おうかなと思った区間も、スイカで通常料金で来ちゃった。
 夫も「ケチケチするな」と言うし。


・天龍寺で、ご近所さんと遭遇したのには、超ビックリ。
 そういうこともあるんだねえ。


該当の記事は見つかりませんでした。