アクセス解析
カウンター
あっちこっち行きたい

あっちこっち行きたい

足腰が丈夫なうちに旅行をするのよ~
0

台湾計画

もし・・・・万が一・・・・茨城空港発着で・・・・台湾便が企画されて・・・・
台中、台南の方も観光できるツアーが発売されたら・・・・・行ってみたいなあ・・・・・・
(去年あったけど、帰りの便が早朝すぎるので、気が乗らなかった)

と、思っていたら、チャーター便が出ました。
飛行機の時刻もちょうどいい!
珍しい形の飛行機だ。
これ、いいなあぁぁ。

でも、3月に済州に行った直後であるし、田植え時期でもある。
独り言をつぶやく感じで、夫に言ってみたら、
「田植えなんか日にちをずらせるだろう」ですって。
ちょうどその日の夜、テレビで台湾の絶景特集をやったいたので、それとなく夫にも見せておいた。
夜景のきれいな九分の映像も見入ってたし・・・

よし、行こう!!
予約してしまった。
29年5月4~7日

このチャーター便には、旅行社は5社が参戦
台南を回るコースが2社ある。
2社とも会員登録してあるのでどちらでもいいけど、コース取りや九分に行く時間帯を考えて、久米島・宮古島ツアーでお世話にな読売旅行に予約。


しかし、4月22日に、旅行社から速達が・・・・・・
最終日程表かなと思ったが、薄すぎる。
ドキドキしながら開封・・・・・・・・

航空会社と旅行社からの文書。

【遠東航空】      【旅行社】
img007.jpg  img008.jpg

予定の飛行機が飛ばないことになったということだが、旅行社の文書は前向きで、代わりの飛行機で行けそうな雰囲気だ。
でも、すぐに見つかるのかな?
ネットで調べたり質問サイトで聞いてみたり。

やはり、「急に他社も対応できない」 「茨城空港に着陸する資格を持った会社やパイロットが必要」 「中止でしょ。気を落とさないで」という回答ばかり。見通しが暗い。
私も、中止を覚悟で、旅行準備も中断。

4月26日夕方、旅行社から電話・・・・
私はてっきり中止の連絡かと思って、無愛想に応対。
ところが・・・・・
「代替えの飛行機が決まりましたので、取り急ぎ口頭連絡を」と言う。
「え、本当ですか!! 行けるんですね」と大興奮。

要旨をまとめると
タイガーエアーで行けることになった。
LCCだが機内食は無料で提供され。
飲み物は有料だけど、往復分の2000円を「運行中止となった航空会社」が出す。
更にお詫びに1万円返金。
ただ、帰国便が朝早い(5:50発)ので、4日目の観光を3日目に移行
3時ころホテルを出るので、朝食は弁当。


と告げられた。

最後の夜は台北でも指折りの高級ホテルなのよ。
ここの朝食を食べられないのは残念。

でも、行けることに感謝!!
よかったですー。

スポンサーサイト
0

台湾 1日目

 出発
朝、8時に出発。
空港まで40分なので、9時20分の集合時間には余裕余裕。
駐車場もチャーター便参加者用にスペースが確保されている。

 茨城空港
20170504210157d81.jpg

おっ、一週間前の決定で横断幕の作成、間に合ったのね?!
横断幕の向こう側は、国際線カウンター。
私たちの手続きが済んだ後は、ガラガラ。ゴールデンウイークの空港とは思えないでしょ。
これがいいのよねー。

栃木、群馬のゆるキャラも見送りに来てくれた
ぐんま君の元気が無いけど、大丈夫か?

2017-05-04 09.36.09 

今回のチャーター便記念品は、どら焼き、いちご饅頭、ペン、ウエットティッシュ、うちわ、クリアファイル
うちわは正解だったかも。
活用していた人が結構いたね。

2017-05-04 10.21.22 

空港のセキュリティゲートが新しくなって、ボディスキャナーが導入されていた。
夫は事前に、ペースメーカー装着であることを申告。
係員「ペースメーカーに害はないので、ここを通っても良いし、ハンドチェックでも良い。どっちにする?」
私は後ろから、「通っても良いんだよ」
夫は迷ってるので、結局ハンドチェックに。

タイガーエアーは、トラ柄の尾翼とエンジンがステキ。
CAさんのベルトもトラ柄でした。
2017-05-04 10.36.24 

 機内
3×3のシート配列。
前から2列目の席で、通路側にだれも座らず、2人でゆったり。

いや、私の横にバッグを置いてた人が、前の席に移動したのかもしれない。
彼は3人掛けの真ん中に1人で座ったのだけど、常時動いていて落ち着きがない。シートの隙間からチラチラ見えてこっちも落ち着かない。
彼は、自分の席の日よけをおろし、
2017-05-04 13.43.25
私たちが半分以上確保している窓(背もたれの厚みを考えると、前の席にはほとんどかかっていないと思われる)の日よけも降ろしてくれちゃった。直射日光が入る角度でもないのに。
10分くらい我慢したけど、開けちゃった。
すると、背もたれをガツンと倒してくれたわ。
漢字ばかりのペットボトルを持っていたから、あちらのかたなのでしょうね。

2017050420592600c.jpg
機内食は、大きなお肉がドンと乗っておいしかった。
でも、ナイフが無いので、噛み切るしかなかったけど・・・
飲み物は別料金と言われていたけど、ジュースもコーヒーも無料で出してくれた。

 台北着
3時間のフライトで到着。予定よりかなり早い
レンタルwifiとスマホはすぐにつながった。
タブレットは、ホテルに着いてからでいいや。

バスで台中へ
バスは3列シートなのでゆったり。ドアも2か所あるので乗り降りがスムーズ。
バスの絵柄も可愛い。(中央部、ドアが開いてるのでそこは見えないけど)
2017-05-04 17.47.44


ガイドさんは、中山秀征に似た男性。
ユーモア性と知性に感心
ツアー客の顔と名前を確認してすぐに覚えて、客のいじり方もうまいの。
観光地の案内だけでなく、心も通わせている感じ。

 カラフルな壁画が美しい[彩虹眷村](ツァイホンジュアンツン)
飛行機が早く着いたので、明日の予定をひとつ前倒し、虹の村へ。
塀も家の壁も道路も楽しい絵がいっぱい。
94歳のじいちゃんが、描いたもの。

ここは、旧兵舎で、撤去準備が進んでいたそうな。
撤去に抵抗する意味で絵を描いたら、撤去を免れたので、どんどん描きすすめたら人気の場所になったとか。

グッズ販売も大盛況。
私もメモ帳欲しかったけど・・・・

2017050421043115d.jpg

2017-05-04 17.37.09

2017-05-04 17.40.02 

 夕食
夕食は少数民族「客家」の郷土料理「客家料理」
大皿が次々に運ばれて来るので写真撮れない。
どの皿もおいしく、量も多い。
豆腐料理や、水菜のスープはおいしくて3杯飲んだ(注・私だけじゃないですよ)

コース外オプションの杏仁豆腐もおいしかった。
甘さ控えめ、これがホントの味かな?

2017-05-04 18.59.15 

 麗加園邸酒店(リーチア ロイヤル ガーデン ホテル)
ホテルに着いてすぐに、タブレットをホテルのwifiにつなげた。
ブログを書こうとしたらログアウト状態になっている。
インしたら、また「怪しい環境なので、認証コードを入力せよ。コードは夫君のパソコンに送った」とでる。

済州島の時これで失敗したので、今回はメールを読めるようにパスを、控えておいた。
なので、このブログにログインできたけど、明日のホテルで同じことが起きそう。
今のうちに、レンタルwifiの方に繋ぎ直しておこう。
タブレットはホテルでしか使わないんだけどね。

ホテルは広くてきれいだよー



    

検索ワードで、このページにいらした方は【ここをクリック】すると、日付順に台湾旅行記をお読みいただけます。

0

台湾 2日目


 ホテルにて朝食
2017050508003927d.jpg

朝からがっつりいただきましたよ。
中華饅頭もあったけど、とりあえず、パンを。
果物コーナーにグァバもあったので食べてみた。
(りんご+大根)÷2=味の薄いりんご  というところかな


 巨大な金の布袋様の像で有名な宝覚寺
20170505215454373.jpg

2017-05-05 09.19.46
これは、手の届くところにある、ミニチュア版。
御利益の欲しい場所を触るといいらしい。
私は「へそくり」が貯まると言われる、へそを触ってきた。

2017-05-05 09.11.44


 中部台湾を代表する景勝地・日月潭
20170505215725bd5.jpg

 文学と武道の神を祀る文武廟

2017-05-05 10.57.39

2017-05-05 11.00.21

2017-05-05 11.04.10

2017-05-05 11.16.28

2017-05-05 11.24.47

特別に意味は無いけど・・・
2017-05-05 11.00.04

台湾のお寺で願い事をする時は、「自己紹介」してから、お願いするんだよー。


 ラテックス寝具店でのショッピング
店が工事中で立ち寄り中止。
ここはコース上の難点だったので、正直、助かったー。
高価な寝具なんか買えないもん。店員から見えないように隠れていようと思ってた。


 昼食は「郷土料理
ビールを飲みたかったけど、次に停まる場所まで1時間半とのこと、やめておいて、マンゴーの生ジュースを注文。
これがおいしかった。氷さえ入っていない100%ジュース。


この後、南下して、北回帰線を通過。
ここから熱帯地方となる。
暑い暑い。


 オランダ人が築いた要塞で台湾最古の建造物[赤嵌楼(ツーカンロウ)]
2017-05-05 15.21.59

2017-05-05 15.41.37


 鄭成功を祀った廟[延平郡王祠
鄭成功の母親が日本人なので、日本人参拝者も多いとか。
2017-05-05 16.04.25


 大きな口を開けた龍と虎の像「龍虎塔」がある[蓮池潭公園]、

ラテックスが中止になったので
明日の予定を繰り上げて、蓮池潭へ

2017-05-05 17.24.02

龍の口から入って虎の口から出ると縁起が良い。

2017-05-05 17.26.38

2017-05-05 17.26.54

龍側の塔は上まで登ってきましたよ。 汗だくで。
良い景色でしたー。
2017-05-05 17.29.54


グーグルマップで上空から見ると、橋がジグザグになっている。
悪魔は直進で進むので、曲がり角を多くしたんだって。
toraryuu.png


 夕食は港町・高雄にて「海鮮料理
海鮮とはいっても、刺身など生ものはでないらしい
海老とシシャモは出たけれど、あとは、海鮮っぽくなかったかも。
20170506084949f3b.jpg

2017-05-05 18.43.54


 オプションで愛河クルーズ
20170505220113ee9.jpg
カラフルなライトがきれいだった。


 六合夜市
2017050522025086b.jpg

ガイドさんが主要な店を紹介したあと自由行動。
私はゆっくり見たいのに、夫はずんずん歩いて行っちゃう。
胡椒餅の所で引き止めて食べてみる。
20170506070126c41.jpg

20170506070222ee7.jpg

これはおいしい。
夫は胡椒を好まないので、途中でギブアップ、残りは私がたべるしかない。
麺も食べたかったんだけどねー。

 城市商旅(シティスイーツホテル)
ワンランク上のスーペリアクラスホテル
セミダブル2台の部屋。
室内も広々。
お風呂は、浴槽の外でシャワーがあびられるタイプ。
トイレも別。


2017-05-05 21.26.46
マンゴー、レンブ、釈迦頭と思い込んで選んだ鳳梨釈迦
夕方買っておいたものをホテルで食べてみる。
このために、折り畳みナイフを持って行ったけど、果物屋でもプラスチックの簡易ナイフをつけてくれたのよ。

マンゴーは超おいしかった
レンブは渋くて食べられない、
鳳梨釈迦は傷みやすいんだね。ネットをかけてくれたのに、あちこちつぶれてた。
シャカトーと思い込んでいたので、手で割ってちぎって食べたけど、きれいにちぎれない。。

手がベタベタで写真は撮れなかったけど、おもしろい食べ方だわ
甘くておいしいけど、1ちぎりずつにタネが入っているので面倒。

帰宅してから、釈迦頭ではなく、鳳梨釈迦と気づく。
釈迦頭はこっちだった。




検索ワードで、このページにいらした方は【ここをクリック】すると、日付順に台湾旅行記をお読みいただけます。

0

台湾 3日目

 朝食
20170506081753664.jpg 

ビュッフェの種類が豊富で、食べたいものだけ遠慮がちに集めてこのボリウム。
スイカのしたにも、目玉焼きの下にもいろいろあるの。

こりゃ食べきれないかもと思ったのに食べちゃった。


 高雄港や市内を見下ろす高台にある公園[寿山公園]、

2017-05-06 09.54.01

2017-05-06 09.43.50



 民芸品店でのショッピング
このあと新幹線移動があるので、ここでは荷物は増やさない。
ガイドさんが、「頭の老化を防ぐ石」のことを言ってたので、そのコーナーを覗いてみた。
最初に出したネックレスとブレスレットのセットで、80万と言うので、断ったら、だんだんやすい物を出してくるんだけど、細いブレスレットでも8万。
「ムリムリ」と逃げた。

 台湾新幹線にて台北へ
乗車時に配られた駅弁。
見た目は機内食にそっくり。
でも、ニオイがダメだった。臭豆腐? 八角?
お肉の部分だけかろうじて食べたけど、他は全くダメ。残しちゃった。
2017-05-06 11.57.10

隣に座ったのは、クジではずれて、ご主人と離れて座ることになった方。
食事の時2回も同じテーブルに着いたことがあるので話もしやすい。
この方、韓国好きで10回も行ってきたとか。
韓国旅行の話で盛り上がっちゃった。

新幹線内でトイレを済ませておいて、台北到着後は直ちに移動開始。
今日の午後は忙しいのだ。

 蒋介石を偲んで建てられた[中正紀念堂]
2017-05-06 13.55.05

ちょうど、衛兵交代式の時間に到着したので見られた。
退場する時は目の前を通ってくれたし。
2017-05-06 14.11.53

 民芸品店と茶芸店
ガイドさん曰く、「入口近くのパイナップルケーキが一番おいしい。バラマキ用には安いの買っても良いけど、自分用にはおいしいのを」と言ってた。
そのおいしい高級タイプを1センチ四方分試食したんだけど、(個人的感想ですが)、口の中パサパサになって、私、ダメ。
飲み物ほしー。
と思ったら、買い物前にお茶セミナー。
ウーロン茶や、プーアール茶の効用などを説明しながら試飲。

2017-05-06 14.42.08

このプーアール茶は、臭くないので1つ買って行こうと思ったら、
2017-05-08 09.55.08
6個セットを買わされましたよ。
「痩せるから、痩せるから」としつこく言われましたからね。

ここが最後の買い物チャンスとのこと、ご近所や娘にお土産をそろえる。


 忠烈祠
本当は、明日ゆっくり見学する予定だったけど、飛行機時間の変更でやむなくこの時間に。
衛兵交代はさっき見たので、入り口で写真撮影して終わり。

2017-05-06 15.34.45
目をカッと見開いているのに、瞬きをしてないの。
夫は、人形だと信じて疑わない。


 世界4大博物館のひとつ[故宮博物院]
ヘッドホンでガイドさんの声が聞ける。
ガイドさんも事前に勉強しているそうで、説明が上手。
そして、今は、館内の写真撮影が許可されている。
ハイ、あの、世界的に有名なヒスイの白菜です。
待ち時間なしで、この部屋に入れました。
こんなに小さいとは思わなかった・・・
2017-05-06 16.14.02

後半、自由時間になったものの、集合場所がわからなくてアタフタ。
階段のこっち側だと思ったんだけどー・・・・
その時、同じツアーの人を発見、こっそりついていくと、もう1階下に、集合場所があった。
2階を1階だと思い込んでウロウロしてたのねー。

 九フン
九分に向かう途中から雨が降り出した。
雨が降ってたけど、階段の上まで登ったよー。

2017-05-06 18.36.38

2017-05-06 19.08.13

登る時は、傘もぶつからず、自分の歩くペースで行けたけれど、降りるときは大渋滞。
集合時間が心配になったほど。


 「九戸茶語」にて「郷土料理」

2017-05-06 19.09.19
階段中腹の店で食事。
こんな有名な店をGW中によくぞ予約がとれた!
と思ったら、空席もあってすいてた。

さて、料理・・・・・

あれ? お皿の盛りが少ないような??・・
遠慮しながら取り分ける。
トウガラシばかりで、肉が少しの料理もあった。
トウガラシを避けて取りつつも、取ってしまった乾燥トウガラシの輪切りは、口に残って呑み込めない。
催促しなければ、代わりの小皿を持ってこない。
数皿食べたころ、「次はデザートをお持ちします」
隣の人と、「もう終わり?」と、顔を見合わせた。
満腹度60%かな。



 ホテル
デラックスホテル「シェラトン・グランデ・台北

ホテルに着いて、お風呂に入って荷物を整理したら、9時半。
明日は2時半にモーニングコールが鳴る。
もう寝なくちゃ。
せっかくの高級ホテルライフを満喫する間も無く、ブログも書かずに寝る。


検索ワードで、このページにいらした方は【ここをクリック】すると、日付順に台湾旅行記をお読みいただけます。

0

台湾 4日目

 出発の朝
午前2時半 モーニングコール
3時にロビーに降りていくと、ガイドさんが朝食の弁当を配っている。
空港に行くだけなのに今日も付き合ってくれるのね。早朝から大変だわ。
(1泊・2泊目は同じホテルに泊まったけど、昨夜はここじゃないのでは?)

3時15分にバスに乗り込み、すぐに朝食boxを食べる。
持ち帰れないから、必死に食べる。
2017-05-07 04.12.12

 空港
飛行機の手続きをして、出国審査手前までみんなで歩く。
そして、ガイドさんが堅苦しい挨拶などせずに・・・・・・
「では、ここで、旗の持ち手が変わります」と、ツアー旗を添乗員に渡す。
ぞろぞろと、ロープの内側に進んだとき、ロープの外と中で、ガイドさんと握手を交わしてお礼の挨拶。
いや~、この別れ方がじ~んと来ちゃって、後から思い出しても、うるっと来ちゃう。

セキュリティゲートは2か所しか開いていないので、長蛇の列。
搭乗開始時刻も迫ってる。
夫はトイレに行きたいのに焦る。
搭乗口に向かう時、両替機が見えたけど、女の子が3人いたので、そこをパスしたら・・・・
両替しないまま搭乗することに・・・・・
また行けばいいということか。
小銭は全部、ホテルの枕に置いてきた。90元くらい(360円)あったかな。

 搭乗
また2人きりで座れた。
というか、受け付け順に、席を割り振られた感じ?
夫婦で通路を挟んだ人もいて、私たちは、DとEで、窓側のFが空席。
うちのツアーも空港に着いたのが最後で、その中で私たちが最後だったわけで、私たちの後ろ3列完全空席。
後ろの席を使わせてもらえたのでゆったり座れた人も。


上昇してすぐに。機内食。
まだ6時半・・・・さっき食べたばかり

2017-05-07 07.40.19
ビーフン弁当。
まだおなかはすいてないけど、おいしかったので完食。

 茨城空港
日本時間の9時半に着陸。(台湾時間で8時半)
2時間40分で着いちゃうのね。

空港駐車場では、ツアーの皆さんご挨拶合戦
まだ駐車場前の道路を歩いている私たちにも手を振って「どうもね~」挨拶が飛んできた。
今回のツアーも温かい人ばかりだったものね。


 帰宅
さあ、恒例の旅の終わりの夫の名言。
「2泊3日だと、あっという間だったな」
「いや、3泊4日だったよ」
「え? 3日も泊まったのか? あっという間に終わっちゃったから」
確かに、あしかけ4日だけど、実質3日だったからね。

毎回、物足りなさを訴える夫。
もっと、じっくり泊まる旅行がいいのかい?




検索ワードで、このページにいらした方は【ここをクリック】すると、日付順に台湾旅行記をお読みいただけます。

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。