アクセス解析
カウンター
③ 久米島から宮古島へ - あっちこっち行きたい

あっちこっち行きたい

足腰が丈夫なうちに旅行をするのよ~
2

③ 久米島から宮古島へ


146257-200.png 朝食

2016-12-06 06.41.08
朝からガッツリいただきます。
茨城県民は勿論、納豆は外せません。
果物コーナーにパインはあったけど、さすがに、マンゴーは置いてないか(笑)
日の入りが遅い分、朝7時でもまだ薄暗いのね。

687580-200.png 出発

バスは7:30出発。
何せ、4か所を廻って、9:30までに空港に行かなくてはならないのです。
添乗員さん曰く、「今日は、アイドル並のスケジュールで動いていただきます」ってネ。
この方、昨日は、緊急事態時の変更手配に手腕を振るい、大活躍でしたが、ユーモアセンスも抜群で楽しいお話が聞けました。

65626-200.png 畳石

ずらりと並ぶ幾何学模様の巨石
20161206170945829.jpg
安山岩質の溶岩が、ゆっくり冷えて岩石になる時に割れ目ができる柱状節理と呼ばれるもので、この形のまま、地中まで続いてるそうです。

8684-200.png 比屋定バンタ(ひやじょうバンタ)

断崖絶壁が2km
20161206171131294.jpg

「バンタ」とは絶壁のこと。海抜200mの断崖絶壁から崖下にきれいな海、岬が見えます。
ただ、風が強くて飛ばされそうで、柵にしっかりつかまっていました。

105986-200.png 久米仙酒造

琉球泡盛を代表する酒造
20161206171318286.jpg
老舗のおもむきですね。
ここに到着したのが、8:32
従業員さんは、朝の体操をしているところでした。
体操の輪をかき分けてバスは突入~~~。
特別にこの時間に受け入れてくれたそうです。

20161206171411778.jpg
試飲用のボトルが並んでいます。
私も早速、吟味開始。
まずは原液をなめてみよう。
「ぅおおぉぉ~」舌がしびれる~。
薄めると、のどを通りました。日本酒とも焼酎ともちがうかな?
おつまみがあれば、がんがん行けちゃうかも。

ノンアルコール系の試飲もありましたよ。
シークワーサーのジュース(?)がさわやかでした。
「もろみ酢」がダイエットに良いと聞いているので、興味があったけれど、続ける自信が無いので買いませんでした。
でも、酒類を大人買いしている人がいましたねー。

235528-200_20161110174620d26.png おばけ坂 

上り坂に見えるのに、実は?
20161206171458906.jpg

まずは、車のホイールを転がす実験。
坂の下に向かって、「えいっ」と、転がすと、ちょっと転がって戻って来てしまう。
「ええぇ???」と驚き。

次はバスに乗って実験。
明らかに明らかに明らかに上り坂!!
エンジンを切って、ニュートラルにすると・・・・・・・
その坂を上って行ってしまう。
車内のざわめきもスゴイスゴイ。
しばらく進んで、「本物の上り坂」の手前まで行っちゃいましたよ。
これはおもしろかったです。

539324-200_201611101737246ee.png 久米島空港発

空港に着いたのが、9:40
大急ぎで手続きをして、10:10 久米島を離陸。
宮古空港まで220km 40分くらい。
なので、シートベルトのサインが消えて、紙パックジュースがサササッと配られ、「間もなく着陸態勢に入ります」とのアナウンス。
「もう降りるのか」と、あちこちから笑い声。

2016-12-06 10.26.44
短距離便でサービスされているジュース。

2016-12-06 10.23.37
綿をちぎったような雲がポコポコ



539327-200_20161202105213945.png 宮古空港着


miyakotizub.jpg

5つの島と、赤印を廻ります。

10064-200.png 来間大橋(くりまおおはし)

全長1,690m、大パノラマの珊瑚礁の海を眺望できます。
この写真は来間島から撮影。
2016-12-06 11.45.38

10064-200.png 来間島(くりまじま)島内観光

島内をドライブ
2016-12-06 11.52.36

来間島は、島の表側しか道路が整備されていないそうです。
勿論裏側も整備しようと着工したものの、良くないことが続き、「島の神様がやめろと言っている」と解釈して断念したそうな。

146257-200.png 琉球の風 屋台村(昼食)

昼食は、宮古そば定食を事前に予約しておいたので、すぐに食べられました。
宮古そばは「ラーメンとうどんの中間」の味と食感、に和風スープ。
思ったより、コシがあっておいしかったですよ。
3杯くらい行けそう。
飲み物が欲しかったので、マンゴージュースを別注文。
業務用紙パックからドボドボと注いでいましたが、濃厚でおいしかった~。

20161206171704241.jpg

屋台が並んで、フードコートになっています。
20161206171904562.jpg

時間があったので、お土産屋さんを散策。
娘やご近所さんにはおいしそうなものを選び、悪友には、コレ。
dokutin.png
15個のうち3個が激辛だそうで、反応を楽しみにしています。


10064-200.png 伊良部大橋

2015年1月開通となった無料の架橋としては日本一の長さを誇る3,540mの大橋。
長さは「サンゴショー」と覚えてください。
バス内からの写真しか撮れませんでした。
2016-12-06 13.56.51

こちら】で、イメージを確認してください。


10064-200.png 伊良部島・下地島島内観光

佐和田の浜
2016-12-06 14.30.39
無数の大岩が独特な風景を創り出しています

下地島空港近く
2016-12-06 14.43.52
橋のように見えるのは、滑走路へのライン(?)です。
かつては、ジャンボ機のタッチアンドゴーの訓練に使われていたそうですが、今は小型機が練習しています。
今後は、有効利用ができるように検討中とのことです。

通り池
2つの池が、地下で通じているんですって。
航空写真では2つの池が見えます。
tooriike.png Google mapより

マップ左側の池 (駐車場から上がってきて右手)
2016-12-06 14.58.59

半端な動画ですが・・・池の通路から両サイドを撮影



渡口の浜
2016-12-06 15.32.31
サラサラの砂をお見せしたかったのですが、今日は濡れていました。
道路側の乾いた砂は小麦粉のようなパウダー状態でしたよ。(手に取って撮れず)
風に舞いやすいので、目に入って大変だそうです。


589220-200.png ホテル
 
ホテルブリーズベイマリーナホテルのアネックス館に案内されました。
キッチン、洗濯機、電子レンジが備わったコンドミニアムルームです。
長期滞在したくなります。
2016-12-07 06.04.12

テラスにもサンダル、椅子、テーブルがあり、海風を浴びながらくつろげます。
2016-12-06 16.56.20

こちらのツリーもステキでした。
2016-12-07 06.46.18


146257-200.png 夕食

2016-12-06 18.11.56
バイキングです
もちろんがっつりいただきました。

2101-200.png シギラ温泉に探検


の予定でした。
ホテルの循環バスで数分で行けるのですが、お風呂の後に、洋服を着て帰ってこなくてはならないことを考えると、腰が引けてしまいました。外を歩けるリラックスウエアを持っていけばよかったのですが・・・・・・

「探検」と書くほど、ワイルドな温泉、プールだそうです。



 検索ワードで、このページにいらした方は【ここをクリック】すると、日付順に沖縄離島旅行記をお読みいただけます。

該当の記事は見つかりませんでした。

2 Comments

かすみそう says...""
ふむふむ・・おばけ坂、来間島の道路整備の話からシギラ温泉の話まで、興味深く読みました。私は行く時もガイドしてくださいね~。

ついでながら・・はぶ毒のちんすこうは、初っ端から2つ続けて娘が引き受けてくれました。あと6個あるのに誰も決心がつかないみたいで、食べたそうに眺めています。
2016.12.13 21:31 | URL | #kcwt/6lg [edit]
のりべえ says...""
おばけ坂は本当にびっくりよー。
面白かったー。
2016.12.13 22:15 | URL | #HuBhO90w [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する