アクセス解析
カウンター
富士山ツアー - あっちこっち行きたい

あっちこっち行きたい

足腰が丈夫なうちに旅行をするのよ~
2

富士山ツアー

夫が「富士山にいきたいなー」とつぶやいたののでツアーを探して富士山に行ってきました。
7月下旬なら、梅雨も明けてカラーっと晴れ渡っているだろうな!! 
と、想像して予約したツアー。
楽しみにしてました。

しかし、今朝はどんより曇り空。
はたして、富士山は見えるのか???

6時半に駅前から乗車して、いざ、スバルラインへ。
スバルライン手前で、富士山の裾野しか見えない・・・・
スバルラインを登って行くと、4合目からモクモク感。
5合目に到着して、下方を見ると・・・・・・・
2017-07-25 10.35.11
モクモクモクモク・・・・・・
何も見えない。

それでも、目の前の景色はなんとか見える。
このレストハウスの中をうろついたり、(高度計アプリを使って撮影)
2017-07-25_10_30_02.jpg

小御嶽神社を参拝したり
2017-07-25_10_31_41.jpg

でも、時間を持て余し、早めにバスに戻って、昼食。(お弁当を予約しておいた)
2017-07-25 11.02.50

可愛い盛り付けだし、ごはんの下にも佃煮が敷き詰めてあって、おいしかったけど、そぼろがポロポロして最後が食べづらかった。

その後、山を下りて、樹海の散策。
今は、変なイメージは無い。
2017-07-25 12.29.12

岩と樹木の織り成すアートがあったり。
2017-07-25 12.35.27

樹海を歩いた記録は取ってあるよ。
jukaii.png


30分ほど歩いて、鳴沢氷穴へ。
ヘルメットをかぶって中に入ったけど、かぶって正解。
やたらと頭をぶつけたもの。
しゃがんだまま、横歩きしつつ、坂を下って行くところもあった。

2017-07-25 13.11.06

万年氷もライトアップされてきれいでした。

次は、水晶屋さん。
てっきり、格安ツアー特有の監禁商法かと思っていたけど、そういうことはなく、「良い水晶の見分け方」などを教えてくれて、決して押し付けることは無かった。
(注・このツアーは格安じゃなく、有名ツアー社のもの)
その誠実さに買ってあげたかったけど、「絶対に買わない」と意気込んで入店したので、やっぱり買わなかった。

次は、フルーツ食べ放題の農園へ。
まずは桃を1個食べてから、食べ放題コーナーへ。
最初の桃が固くて、甘くなかったので、次は真っ赤な桃と、各種フルーツを取ってきた。
2017-07-25 14.55.01

でも、さっきの桃よりガリガリ食感で、1口しか食べられない。
3皿目、4皿目は、桃以外のフルーツを集めてきた。
パインと青いメロンがおいしかったね。

ただ、一昨日から口唇ヘルペスが出来て、果汁が触れると痛いの。
ヘルペスが無ければ、もう1皿行けたかな。

それで、今日の日程終わり。
帰路へ。

今日の参加者、トイレ休憩も立ち寄り先でも、集合がメチャ早い。
更に、道路が渋滞なく、超順調。
添乗員さんも驚いていたけど、予定より2時間も早く帰ってこられた。

今度は富士山が晴れてる時に行ってみたいなー。

該当の記事は見つかりませんでした。

2 Comments

mayumi says..."富士山!!"
6月の小雨の中、富士山五合目までバスで登ったことがあります。

路線バスはなんと知人と私たちの貸切。
それも楽しかったです。

家から晴れた冬の朝、手のひらくらいの大きさの富士山が見えます。
物干しから首を出さないと見えませんが、、。
ないでしょうが、家を建て直すなら富士山が見える設計にしたいです。
2017.08.01 02:22 | URL | #- [edit]
のりべえ says...""
>家を建て直すなら富士山が見える設計にしたいです<
そうそう、私の父も同じ考えで、平塚に家を買いました。冬は良く見えましたよー。

mayumiさん、今春高尾山にいらしたでしょ。
FBの写真を見て、「同じ場所だー」と喜んだのよー。
2017.08.01 08:14 | URL | #HuBhO90w [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する